【複業スクール】運をよくする

From:南 憲司

商売をしていると運というものを感じることがあります。




今から4年ほど前、私はバス事業をやろうと準備を進めていました。


ルイヴィトンなどの中古のブランド品を仕入れた後、できるだけ高く売れる販路を

開拓していく中で、インバウンド向けに売ってはどうかという案が出ました。


色々辿っっていくと中国人旅行客にバンバン売っている浅草の免税店を紹介してもらうことができました。そこは1日に中国人観光客を乗せたバスが50台ほど来て化粧品や健康食品、電化製品などをガンガン売って大儲けしているお店でした。


色々交渉して浅草にあるそのお店にブランド品を置かせてもらうことになりました。


毎月、そこの社長のところに行くとどんどん形を広げていきました。


本業のお土産店を河口湖のホテルのテナントに出しました。


次にそのホテルごと買い取ってしまいました。


愛知や静岡の観光ルートにあるホテルも買収していました。


中国本土で観光客を集めてツアーを主催して日本に送り込んでいる旅行会社も


買収して自社で全部できるようにしていました。


みるみる間に会社が大きくなり人が増えていっていました。



インバウンドは国も目標設定して東京オリンピックも目前に控えてまさに時流の波に乗って強気強気で拡大してすごいことになっていました。



続く


◆会長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/kaityoublog


#複業 #起業 #名古屋 

30回の閲覧

最新記事

すべて表示