【複業スクール】最低賃金の引き上げ

From:南 昭和


岸田内閣が最低賃金を引き上げた。

日本は給料が上がらないので法律で引き上げる。

コロナ禍で外国からの観光客が激減している、

円安で仕入れコストが高騰している。

(円安で輸出をしている大企業は過去最高の利益)

その時期に法律で強制的に賃上げを実施する。

景気が良くて人手が足りなくなり、

時給を上げて募集をしないと採用できないというアメリカとは根本で違う。

最低時給を払えなくてアルバイトを辞めさせたり、

店舗や会社が倒産すると失業者が増える結果になる。

そもそも日本は資本主義経済である。

資本主義では資本も持たない労働者が自らの労働力を” 商品 ”として 労働市場で売ることで成り立っている。 市場というのは、”不足”したり" ”価値があるもの” は高値で取引される。 日本に一番必要なことは、 自分の価値を上げる努力が必要である。 政府も単純に最低時給を上げるだけでなくて 人に投資をする企業をもっと応援すべきだろう。


 

◆社長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/syatyoublog


◆Instagram -南 昭和【自立した生き方】成長/経験/insta-

https://www.instagram.com/kintarouminami/



 





#複業 #起業 #名古屋 

閲覧数:29回

最新記事

すべて表示