【複業スクール】売り方を変える

From:南 昭和


取引銀行からの紹介でLEDの照明のレンタルサービスの営業マンがやってきた。

10年以上前に弊社でもLED照明を事業化することを検討したことがある。

省エネ、エコなどで需要の高まりを感じたからである。

検討の結果は見送ることにした。

理由は色々あるが一番は”大資本の大手が参入してきた”

「大手と真正面から勝負して勝てる訳がない」

営業マンの説明を聞くと

①販売でなくてレンタル

②5年レンタルした後は自社の所有になる

③節電できた電気代で月々のレンタル料は賄える

④5年間で何かあれば保障します(照明機器なので何も起こらないよ)

⑤機器の交換工事費はレンタル料に含まれる

⑥契約期間中でも機器を返却するばレンタル料は止めれる

弊社の本社事務所だと

蛍光灯が8ヶ所で工事費込みでレンタル料が月々3,565円!

電球も10年以上交換の必要がない!

5年で自社所有になるので、5年後以降はレンタル代もかからない!

しかし、これを普通に販売すると

3,565円×12ヵ月×5年=213,900円

「社長、電気代が安くなるので213,900円でLED照明に変えませんか?」と

営業されたら、

「今のままでも明るいから必要なし!!」と追っ払ってた笑

同じ商材、サービスでも売り方を工夫すれば全く違う話に聞こえる。

これなら大手企業にも対抗できるよ。


 

◆社長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/syatyoublog


◆Instagram -南 昭和【自立した生き方】成長/経験/insta-

https://www.instagram.com/kintarouminami/



 





#複業 #起業 #名古屋 

閲覧数:36回

最新記事

すべて表示