【複業スクール】聞く耳をもつ

From:南 昭和


今年の8月で52歳になる。

バカボンのパパ41歳。

磯野波平で54歳。

本人は自覚がないがオジンだ。 年齢を自覚すると大人しくなるので自覚しないようにしている笑 しかしまわりは”そのように”扱う。 誰からも注意されない、アドバイスされない。 社長という肩書があるので尚更だ。 自分としては成長し続けてより良くなりたい。 そこで「聞く耳をもつ」ことは意識している。 分からないことは「教えてください」とお願いする。 間違ったら「ごめんなさい」と謝罪する。 教えてもらったら「ありがとう」と感謝を言葉にする。 高田純次さんが 年をとってやっちゃいけないことは 「説教」「昔話」「自慢話」と仰っていた。 オッサンが嫌われるのでなくて、 ”聞く耳を持たない”人が嫌われるのだろう。


 

◆社長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/syatyoublog


◆Instagram -南 昭和【自立した生き方】成長/経験/insta-

https://www.instagram.com/kintarouminami/



 





#複業 #起業 #名古屋 

閲覧数:22回

最新記事

すべて表示