【複業スクール】同じビジネスモデルは儲かる?

From:南 昭和


今朝も花屋さんが本社に切り花を配達してくれた。

お任せで季節の花を毎月一回届けてくれる。

季節の生花が玄関に飾ってあるだけで事務所の雰囲気が明るくなる。 ビジネスモデルはサブスクリクション(定期購入)である。 昔、お金がない時に生花市場でバイトをしたことがあるが、 生花は生ものなので仕入れから数日間売れないと廃棄する。 金額にはその無駄も考慮して金額設定されて利益を確保する。 定期購入の売上はロスがなく利益を確実に確保できるので良いしくみだ。 サブスクは何でも儲かるのか? アパレルのZOZOがサブスクをやっていた。 しかし、ファッション好きは自分でセレクトしたい人が多かったり、 バーゲンで安売りした時に購入した方がお得感があったりして軌道に乗らずに 撤退した。 サブスクというビジネスモデルは成功している事例もあるが、 多くの業界、会社が撤退しているのも現実である。 何でもサブスクにすれば儲かるという訳ではなさそうだ。



◆社長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/syatyoublog


◆Instagram -南 昭和【自立した生き方】成長/経験/insta-

https://www.instagram.com/kintarouminami/








#複業 #起業 #名古屋 

閲覧数:22回

最新記事

すべて表示