【複業スクール】働き方のバリエーションについて

From:南 憲司

人を雇用して組織を大きくすることにメリットよりもデメリットやリスクが増えてきていると感じます。


雇用リスクの件は別にするとして人と組んで拡大するメリットを


雇用以外でも同じように享受できるか考えたいと思います。


1、組織活性化

新しく入る人と仕事をするのはその人に仕事を教えたり


いろんな考えを持った人が入ったり組織が硬直化しないためにも必要なことだと思います。


新入社員を入れたり配置換えを定期的にしたりするのはそのメリットを生かす部分があります。


それを外注でできないかというのが1つ目の試みになります。


インターネットを通じて様々なマッチングプラットーフォームにて


日本だけでなく世界中の個人事業主やチームとつながることができます。


スピードよくチームを組織して小さなビジネスを早く大きく、


従来よりコストをかなり下げることができる可能性があります。


例えばランサーズさんなどクリエイターや技術者やママワークスさんといったテレアポなどの単純作業から


受けてくれる方のプラットフォームをうまく使って映画業界のように”鬼○の刃製作委員会”みたいにプロジェクトごとに予算、ディレクター、クリエイター、などを組織して分配していく働き方がやりやすくなればイイなと思います。




◆会長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/kaityoublog


#複業 #起業 #名古屋 

15回の閲覧

最新記事

すべて表示