【複業スクール】サブコンビジネスについて①

From:南 憲司

先日、サブコンビジネスのセミナーに参加してきました。


サブコンとは何かというとサブスクリプション型のコンテンツ提供ビジネスの略です。


サブスクリプションとは何、聞いたことない方のために説明しますと


例えば Amazonプライムや雑誌の定期購読、音楽配信のApple musicなど毎月一定金額を支払うとサービスが受け放題になるというサービスですね。


最近では洋服のレンタル、パソコンソフトやブランド品のレンタルなども”サブスク”型でサービス展開しています


お客様側からすると


使い放題なのでたくさん使ったりお試しをたくさんしたい方にお得感がある。


物を持たなくて済むので物の管理や保管がなくて済む。


定額制なので予算化が楽、最初に大きな出費をしなくていい。


などがありそうです


ビジネス側からは


毎月の売り上げが安定します。これは大きいです。


顧客データがより管理しやすい。


顧客囲い込みがしやすい。


アップセル(他の商材)もやりやすい。


といったところがあります。


私たちの会社でも自動化のロボット(システム)を販売するにあたって本来業界では

例えばロボット(システム)を1体作成して30万円、納品して終わり。


だったところを初期費用ゼロ円 ロボットを作って毎月2万円でずっとレンタルできますよ、とサブスク型にして売ることにしました。


1年だと24万円ですが2年使ってもらえると48万円になります。


3年だと72万円。


お客様も初期費用がないので支払いしやすいメリットがあります。


続く







◆会長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/kaityoublog


#複業 #起業 #名古屋