【複業スクール】変化に対応する【Part2】

From:南 憲司

弊社は、創業して11年になる。


振り返って見るといくつかのプロジェクトを

休止したり事業を撤退したりした。


新しい事をスタートしてみる、立ち上げるその裏では

何かを止めることがある。


やめるときは、潔く止めてしまう。


儲かっているのかはもちろん考えるべき事だが、

何故やろうとしたのか、その時の前提条件は、いまも変わっていないか。

やり方はミッションに沿ったやり方になっているか。

市場は、法律は変化があったか。

ゴールに到達するステップは踏めているか。。など


事業を一旦ゼロベースで考え直し断舎離する。


スッキリした状態で新しい事をスタートすると気分が良い。

人の入れ替わりも、前向きに捉えることができる。


新しい人が入っても変わらない社風。


社内文化を会社ミッションに基づいてできていれば

色んな変化に対応することができるのと思う。




#複業 #起業 #名古屋 

7回の閲覧