【複業スクール】安くていいものはない①

From:南 昭和


日本がデフレになって久しい。

モノやサービスが溢れていて

競合がいないビジネスが存在しない時代。

そこで「どうすればコスパがいいもの」を提供できるか?を考える。

とにかく値段を下げる。

競合が下げれば、もっと下げる。

それを見て競合も値段を下げる。

勝者のいない価格競争の地獄に落ちる。

商売人だけがマイナスでお客様には天国なのか?

適正な利益がないと何が起こるか?

食品偽装、消費期限偽装、安全基準偽装、手抜き工事などが起きる。

客も被害を受けるのである。

「世の中に安くていいもの」はなく

「安くてそれなりのもの」しかないのである。

”訳アリ”は安い訳が闇の中に存在する。

では、どうすれば適正な利益を確保して商売ができるのか?

次回のブログで述べます。



◆社長ブログ一覧はコチラ    

https://www.kintaro-marketing.com/blog/categories/syatyoublog


◆Instagram -南 昭和【自立した生き方】成長/経験/insta-

https://www.instagram.com/kintarouminami/








#複業 #起業 #名古屋 

16回の閲覧

最新記事

すべて表示